実家は、親族で鉄工所を経営しています。

地盤調査にまつわる話
Google
地盤調査にまつわる話

実家は、親族で鉄工所を経営しています

■42歳 女性

実家は、親族で鉄工所を経営しています。機械のオイルか何かわかりませんが、父の作業着が油っぽい時があります。そのため、仕事終了後にシャワーを浴びる必要があるのですが、そのシャワーを温泉にできないか、とおじいちゃんが言い出しました。
30年以上前のことです。

私は幼かったのでよく覚えてないのですが、ボーリング調査などをして、実際に温泉が湧いたそうで、実家の会社では、社内に温泉があります。私は入ったことはないですけどね。
話は変わりますが、地盤は土地によって特徴があり、何百年前の地図などで、海や池・川等の場合、水気のある土地を埋め立てて平地にしているので、地震の時に地盤沈下や液状化を起こす可能性があります。東京の埋立地に住んでいた会社の上司が、東日本大震災の時に近くの公園が液状化していて、アスファルトがむき出しになっていると言っていました。
公園だから笑って話せるけど、自宅のある土地がそのようになったら、本当に大変です。

建物を建てる前(否、購入する前)に、地盤調査はしっかり行いたいですね。