土地購入や土地利用にあたっては、地盤調査がかかせません。

地盤調査にまつわる話
Google
地盤調査にまつわる話

土地購入や土地利用にあたっては、地盤調査がかかせません

■42歳 男性

土地購入や土地利用にあたっては、地盤調査がかかせません。土地売買の契約書には、通常、瑕疵担保責任条項があります。瑕疵担保責任とは、その土地に通常気づかないような隠れた問題があっても、売主が責任を負わないようになっています。
地面の何メートルも下までは見えませんから、調査してみないとわかりません。原発で問題となっている活断層や、地震の時に発生する地面の液状化、地下水脈の影響による地盤沈下など、土地には外見ではわからない様々な問題が潜んでいます。
特にある程度大きな規模の建物を建てる場合は、基礎工事に大きな問題がでますので、地盤調査は必須です。
個人の方でも、長く住む土地であれば、少々費用をかけてでも、購入する前に簡単な地盤調査を行った方がいいと思います。場合によっては地盤改良など、その土地を利用するにあたって多額の費用が必要になる場合がありますので、土地の地盤には十分注意が必要です。

お役立ち情報