震災以降、住宅地の購入などの際地盤について気になる方も増えているようですね。

地盤調査にまつわる話
Google
地盤調査にまつわる話

震災以降、住宅地の購入などの際地盤について気になる方も増えているようですね

■44歳 男性

震災以降、住宅地の購入などの際地盤について気になる方も増えているようですね。地盤調査にまつわる話ですが、おおまかな地区の地盤の強さなどは自治体のホームページなどを利用して調べる事が今では可能ですが、より細かな地盤の情報と言うと個人では簡単には分からないものですね。
以前は戸建の住宅地の地盤調査は意識も薄く、宅地としての地盤の良し悪しを調査せずに住宅を建ててしまい、後に地盤沈下などによる住宅のトラブルに悩まされるなどよく耳にしました。
震災の時にもニュースになりましたが、埋立地など、自信の際に液状化現象による被害も家屋に甚大な被害を及ぼすことも知られるようになりましたね。
住宅を建てる際は予め地盤の調査をしっかりとし、地盤の弱い場所に住宅を建てる際は補強工事などがされるので、個人による地盤調査はまず必要ないようですが、補強が必要か否かは施工業者としっかりと話し合い余裕を持った判断をしたいところです。

出来れば地盤の強い土地を探し、自分の納得した上で、安心安全な土地に住宅を建てたいものですね。

お役立ち情報